日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

秋の美容食、私はこれを食べて美人になる!

健康・美容

秋の美容食、私はこれを食べて美人になる!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

読書の秋、スポーツの秋、そして一番のお気に入りはやはり”食欲の秋”
秋は実りが豊富ですが折角ならば夏に疲れた肌や体をいたわる美容にいい秋の味覚を追求してみたいですね。日本だけでなく四季のあるヨーロッパでもカボチャや、栗、キノコ等がダントツ旬の食材を見てみよう!

私はこれを食べて美人になるランキング

第1位・カボチャ

かぼちゃは大きく「日本かぼちゃ(日本種)」「西洋かぼちゃ(西洋種)」「ペポかぼちゃ(ペポ種)」の3つに分かれます。現在日本で一般的に食されている栗かぼちゃとも呼ばれる、大型で甘味の強いホクホクした食感のかぼちゃは「西洋かぼちゃ」に属します。日本かぼちゃはバターナッツ、ペポかぼちゃは金糸瓜(そうめんかぼちゃ)やズッキーニなどが代表と言えるでしょう。

【老化防止・美肌作りに】かぼちゃは三大抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンE、ビタミンC、β‐カロテン(ビタミンA)を豊富に含んでいます。
β-カロテンは体を酸化から守る抗酸化作用がありアンチエイジング(老化防止)に役立ちます。かぼちゃのβ-カロテン含有量は100gに4000μgと圧倒的に多く、ビーマンの10倍、トマトやパパイアの約8倍にもなります。ビタミンC含有量も100gあたり43mgと豊富で、カボチャのビタミンCは熱にも強いため摂取しやすいなどの利点もありますし、ビタミンEも豊富に含んでいますからビタミンACEの相乗効果により高い抗酸化作用や美肌効果が期待出来ます。

抗酸化作用に加え、β-カロテンは体内でビタミンAに変換されることで皮膚や粘膜を正常に保持し肌荒れや乾燥を防ぐ役割も果たしてくれます。ビタミンEは血液の流れをよくすることで肌へしっかりと栄養が行き渡るようにし、肌代謝・ターンオーバーの促進やくすみの解消に役立ちますし、ビタミンCはメラニン色素の生成を阻害したりコラーゲンの生成に関わるなどの働きも持っていますから、かぼちゃが美肌野菜と呼ばれるのも納得ですね。

出典 http://www.slow-beauty.net

【疲労回復・免疫強化に】かぼちゃはビタミンE、ビタミンB1、B2、ビタミンC、β‐カロテン、カルシウム、鉄分、カリウムなどビタミン・ミネラル類を豊富に含んでいます。これらの成分の相乗効果によって疲労回復効果、虚弱体質の改善に役立つ栄養価の高い食材として世界中で親しまれています。

β-カロチンには、粘膜などの細胞を強化して免疫力を高める働き、体を酸化から守る抗酸化作用があり、体の免疫力向上にも役立ちます。またビタミンCも白血球の機能促進や、抗ウィルスなどの働きを持ち合わせています。相乗して風邪やインフルエンザなどの感染症予防にも役立ってくれるでしょう。

出典 http://www.slow-beauty.net

【便秘・むくみの解消に】かぼちゃもウリ科の食材の特徴成分と言えるカリウムが豊富です。含有量は100gあたり430mgと野菜・果物類の中でもトップクラス。同グラム数で比較するとキュウリや冬瓜の2倍以上、スイカの3倍以上の含有量です。カリウムは。味の濃い料理が好きな方や夏場など汗をかくことで失われやすい成分で、体内でのナトリウムの排泄を促進することでむくみの解消や高血圧の予防に有効とされる成分です。

かぼちゃというと食物繊維が豊富で便秘解消に良いという印象があるとおり、100gあたりの食物繊維量は3.5gと比較的豊富な部類に入ります。便のカサを増やす・腸の蠕動運動を促進する働きのある不溶性食物繊維含有量が多いので、下痢になることが少ない方・出そうで出ない便秘状態が続く方・不規則な食生活が気になる方に特に向いているでしょう。また貧血や冷え性の改善で、内蔵に血液がしっかりと行き渡って正常に機能することも便秘やむくみの解消に繋がります。

出典 http://www.slow-beauty.net

第2位・さつまいも

サツマイモは世界的に見ると3000~4000種類が存在するとされており、日本国内でも多くの品種が流通しています。東日本では紅あずま、西日本では高系14号系統品種(鳴門金時など)が代表的ですが、クリームのようなねっとりとした食感・強い甘みを持つ安納芋も近年人気が高まっているそう。その他にアントシアニンを含む紫芋(紅芋)、カロテンを豊富に含む人参芋など個性的なサツマイモも需要が高まり、お取り寄せや産地以外での流通が行われるようになっています。

【美肌作りに】熱に強いビタミンCを含むほか、サツマイモはビタミンEを玄米の約2倍(100g中1.6mg)含んでいます。一般的なサツマイモの場合は量は多くないものの、体内でビタミンAに変換されるβ-カロテンも含まれていますから、抗酸化ビタミンの相乗効果が期待でき、酸化によって引き起こされるシミ・シワ・たるみ・角質化など肌老化の予防に良いとされています。皮膚や粘膜の健康維持に役立つビタミンB6も豊富ですから、肌荒れ予防にも役立ってくれるでしょう。

またビタミンCやグルタチオンはメラニンの生成抑制作用があることから、シミやそばかす予防・改善に役立つ美白成分としても利用されています。サツマイモは血行を促す働きのあるビタミンEも含んでいますし腸内フローラの改善作用もありますから、メラニン色素による黒ずみだけではなく血行不良や老廃物などによる“くすみ”のケアにも効果が期待できるでしょう。様々な成分が複合して働くことで肌の透明感やハリ・滑らかさを守ってくれる食材と言えます。

出典 http://www.slow-beauty.net

【老化予防・免疫力向上】サツマイモは100gあたり29mg、リンゴやレタスの5倍以上のビタミンCを含んでいます。ビタミンCは熱に弱い性質がありますが、サツマイモに含まれているビタミンCはデンプンに覆われているため調理による破損が少ないという特徴があります。含有量だけで見ると食品中で特に多いというわけではありませんが、この性質からジャガイモやサツマイモなどはビタミンC補給に優れた食材と考えられています。

ビタミンCは免疫グロブリンの産生を促進する作用があり、風邪予防に役立つ成分としても摂取されています。またサツマイモはビタミンEやグルタチオン、クロロゲン酸などのポリフェノールと、抗酸化作用を持つ成分を多く含んでいます。加えて紫芋系統であればアントシアニンが、安納芋や人参芋であればβ-カロテンが豊富に含まれていますから、酸化ダメージによる老化予防・免疫力低下抑制に役立つと考えられています。

出典 http://www.slow-beauty.net

【便秘の予防改善】サツマイモの食物繊維量は100gあたり皮なしで2.2g・皮付きで2.8gと、比較的豊富なものの際立って多いというわけではありません。注目したいのは不溶性2:水溶性1という理想の食物繊維バランスに極めて近いということ。特に豆・野菜類は不溶性食物繊維が多く水溶性食物繊維が少ない傾向にありますから、腸内善玉菌活性化や便の硬さを調節する機能のある水溶性食物繊維を補うことで便通改善に繋がります。

食物繊維のほか、サツマイモを切った時に出てくる白い汁にも便秘改善効果が期待できます。この乳液状の物質は「ヤラピン」というサツマイモ特有の成分で、腸の蠕動運動促進作用があることから古くから緩下剤(便秘薬)として利用されてきました。胃腸粘膜の保護作用によって腸内環境を整えるとも考えられています。サツマイモが便通改善に高い効果を発揮すると言われているのは食物繊維とヤラピンの相乗効果であると考えられています。不溶性食物繊維は老廃物を絡めとる働きがありますし、ヤラピンも宿便排泄に効果的であると言われていますからデトックスや腸内フローラ改善にも効果が期待できるでしょう。

出典 http://www.slow-beauty.net

第3位・栗

秋の味覚として代表的な栗ですが、小粒な割に栄養価が非常に高いのをご存知ですか?今回は、栗の栄養や美肌効果についてご紹介したいと思います。栗には、皮膚のしわやシミに働きかけるビタミンCが多く含まれています。しかも、実の部分に含まれているでんぷん質が、ビタミンCを保護する役目を果たすため、加熱をしても壊れにくいのが特長です。

【渋皮の抗酸化作用】
皮の部分には渋みがあるため、取り除いて食べがちですが、この渋皮の部分にこそ、強力な抗酸化作用をもつタンニンという成分が含まれています。
タンニンとはポリフェノールの一種で、お茶やワインなどにも含まれる成分のひとつ。老化を引き起こす活性酸素を除去したり、皮膚の保護作用があるため、食事でできるエイジングケアとしてオススメです。
特にシミなどの原因となるメラニンを抑制する作用があるため、美白を目指す方は皮の部分を意識して摂るようにしましょう。
ただし、タンニンには鉄と結びついて鉄の吸収を阻害する働きもあるので、適量を摂るように心掛けましょう。

出典 http://www.skincare-univ.com

【老化を防止してくれる】老化が加速する原因として、細胞分裂が少なくなったり細胞の成長スピードが遅いなどが挙げられますが、それを食い止めるのがビタミンBなんです!その中でも、1番老化防止に効果的なのがビタミンB2なんですが、コレは栗に多く含まれているんですね。栗に含まれるビタミンB2は、コレらを防ぐ抗酸化作用もあるので、結果的に老化も防げるワケですね!

出典 http://up-your-life.com

【美しい髪への効果】栗にはビタミンやミネラルが豊富に含まれているとわかりましたが、その中で現代人に不足しがちな亜鉛も含まれています。亜鉛が不足してしまうと、タンパク質の合成がうまくできず、タンパク質からできている髪や爪にも影響が出てしまいます。

亜鉛は、成長ホルモンの分泌を助け、タンパク質の代謝にとても重要なミネラルなので、亜鉛が足りていると、抜け毛が減ったり、髪の伸びるスピードが早くなり、髪に艶が出てきます。

髪や爪は他の部分に比べて、細胞分裂が早く、栄養が足りないと一番最初に影響が出てきてしまいます。日本人は欧米人などに比べて血清中の亜鉛が少なめなようです。普段から不足しないように、亜鉛摂取をを心がけたいですね。

出典 http://welq.jp

いかがでしたでしょうか?秋の味覚・美容編。秋に旬な食材は海産物にもたくさんございます。さんま、秋鮭そして戻り鰹。種類によっては牡蠣も秋が旬となりますね。
ヨーロッパでも同じ食材が旬の食材として伝統料理にもありますね。
レシピの数々をご覧ください!

筆者がもう何年も愛しているレシピ!美味しすぎて絶句!

子供も大好きパンプキンスープ

いくらでも食べれる、栗の中華おこわ


キュレーションとは:IT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること。または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言い、市場規模は右肩上がりの成長を続けている。情報収集はもはやパソコンででなくスマホで隙間時間にする時代。時代に合ったキュレーションで新しい価値を生み出し自分の財産にしてみませんか。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ